オールインワンジェル徹底比較ガイド|おすすめ人気ランキング最新調査

MENU

オールインワンジェル人気ランキングTOP3

最新のオールインワンジェルランキングTOP3をご紹介します。

 

メディプラスゲルの特徴

このスキンケア化粧品は、化粧水・乳液・美容液・クリームの4つが一つになったオールインワンスキンケアで、現在までに30万人以上に支持されています。

評価 評価5
メディプラスゲルの総評

その理由は、@豊富な美容成分を高濃度で配合している、A1本4役の手軽さ、Bコストパフォーマンスの高さ、にあります。

このオールインワン化粧品には、3種類の高濃度セラミド、3種類のヒアルロン酸、2種類のコラーゲン、プラセンタエキス、ビタミンCをはじめ、その他にも55種類の美容成分が含まれ、全部で66種類もの美容成分が高濃度で配合されています。これらの美容成分により、肌にハリや弾力が生まれ角質が柔らかくなります。また角質層の奥まで成分が浸透するため保湿効果も高く、バリア機能によって肌荒れ防止効果も期待できます。

ゲルは本来高分子であるため、長時間の保湿効果には優れていますが、浸透力が低いという欠点がありました。そこでメディプラスでは、ナトリウムやカリウムなどのミネラル成分を豊富に含む温泉水を使用することで、低分子・浸透力を促進させるようにしたのです。

しかし、どこの温泉水でも良いわけではなく、条件として「ミネラル配合量が多いこと」・「肌に低刺激なこと」・「キメを整え保湿・角質柔軟化作用のあること」を挙げました。そしてその条件に最適だったのが、美肌の湯でも有名な「出雲玉造温泉水」だったのです。

このオールインワン化粧品には、玉造温泉水を使用しているため、豊富な美容成分を高い浸透率で肌の奥まで届けてくれます。そのため、使った人の誰もが肌の違いに驚くのです。

肌を効果的に潤すためには、化粧水・乳液・美容液・クリームと4つを使い分けるのが通常ですが、朝の忙しい時間に行うのはとても大変です。しかし、これはたった1本で4役を果たしてくれるので、忙しい朝でも時間短縮ができとても便利です。

これだけの成分が高濃度で配合されていると価格も気になりますが、メディプラスは1ヶ月1,998円ととてもリーズナブルで、コストパフォーマンスも高い商品となっています。
100回以上の試作を繰り返して開発されたオールインワン化粧品なので、メーカーも自信をもって提供しており、人気ナンバー1となっています。

oneオールインワンクリームの特徴

このオールインワン化粧品は、生命科学の力を使って肌へ立ち向かう一歩先をゆくゲルで、日本では初のオールインワン化粧品でもあります。

評価 評価4
oneオールインワンクリームの総評

oneの大きな特徴は、ゲルに「ユーグレナ」を配合しているところにあります。
ユーグレナとは、5億年以上も前から地球上で生き続けている生物で、和名ではミドリムシと言います。ユーグレナは、植物と動物の両方の特質を兼ね備えた地球上でも珍しい生物で、多くの健康・美容効果を持っています。

ーグレナだけが持っているされる「パラミロン」という成分には、便の通りを良くして腸の働きを活発させる働きがありダイエット効果に有効です。

また、中性脂肪や悪玉コレステロールなどを吸着させて体外へと排出する効果もあり、肥満予防にも効果的です。

oneは、強い生命力と高い栄養成分を持ったユーグレナを独自の技術でカプセル化し、その中に加水分解ユーグレナエキス、アルゲエキス(保湿成分)、ビタミンC(美肌・酸化防止成分)、ビタミンE(酸化防止成分)をバランス良く配合しました。

こうすることで、顔にのせることでカプセルが初めてはじけるので、新鮮な成分のまま肌の奥まで届いけることができ、肌をみずみずしく潤すことができます。また、豊富な栄養分も吸収できるので、肌が生き生きとしてきます。

その他にも、約350種類の酵母の中から発見し、独自開発した酵母エキスのシゾサッカロミセスポンべエキスや、エイジングケア成分でもあるプラセンタエキス、水溶性コラーゲン、ヒアルロン酸Na、水溶性プロテオグリカン、クロレラエキス、アルゲエキス、スクワランなど肌に効果的な美容成分を豊富に含んでいます。

潤いが翌朝まで持続できるよう、油分や水分のバランスを極限まで追究した先端技術「ナノ乳化技術」によって、従来の製品では難しかった肌の水分蒸発を防いで乾燥から守るエモリエント成分の配合率を高めることに成功しました。これによって、多くの美容成分を浸透させしっかり閉じ込めることができるようになったのです。
たった60秒でスキンケアができるという手軽さもoneの人気の一つです。

パーフェクトワンモイスチャージェルの特徴

このオールインワン化粧品は、今までで3500万個も売り上げた日本で一番売れているスキンケア商品です。

評価 評価4
パーフェクトワンモイスチャージェルの総評

年齢と共に肌の潤いは失われ、一年中乾燥するような肌になってしまいます。このゲルには、7種類のコラーゲンに高い保水力を持つセラミド、保湿成分ヒアルロン酸、和漢植物エキスなどが合わせて50種類も配合しているため、肌にたっぷりと潤いを与えてみずみずしく滑らかな肌へと導いてくれます。

7種類のコラーゲンとしては、@集中保湿コラーゲン、Aカプセルコラーゲン、B浸透コラーゲン、C保護コラーゲン、D皮膜コラーゲン、Eベビーコラーゲン、Fオイルコラーゲンのそれぞれ違う働きをする7種です。

@集中保湿コラーゲン:肌表面の乾燥した部分に反応して集中的に保湿し続けます。
Aカプセルコラーゲン:微粒子コラーゲンで角質層手前まで浸透します。
B浸透コラーゲン:低分子のマイクロコラーゲンで角質層内部まで浸透します。
C保護コラーゲン:耐熱性があり変質もないので安定して肌を潤します。
D皮膜コラーゲン:角質層のカプセルコラーゲンを閉じ込め効果を高めます。
Eベビーコラーゲン:ハリと弾力をプラスします。
Fオイルコラーゲン:油溶性コラーゲンで肌との相性も良く角質層の隅々まで浸透します。
このゲルには、この7種をバランス良く組み合わせた「複合リフティングコラーゲンEX」を配合しており、それぞれがそれぞれの場所で効果を発揮します。
パーフェクトワンシリーズは、女性が長く使用できるようにパラベン・合成香料・合成着色料などを一切使用していないので、安心して長く使っていただけます。

 

オールインワンジェルのことなら当サイトにおまかせ!

今、美容市場を賑わせているオールインワンジェルは、毎日の煩わしいスキンケアを、格段に楽にさせてくれるうえ、抜群の美肌効果が期待できる優秀コスメとして、幅広い年代の女性たちに高く評価されています。

 

この機能性コスメが登場した当初は、懐疑的な目を向ける女性がほとんどで、美容意識の低い人が使うもの、肌にトラブルがなく、丈夫な人が使うもの、ずぼらな人向きのスキンケアコスメ、といった印象でしかありませんでした。

 

そのころのスキンケアといえば、より多くのアイテムを使い、手間や時間をかけるケアこそが美肌を作ると言われていたので、スキンケアがたった一つで済むなど、到底信じがたいものだったのです。

 

 

オススメなスキンケアコスメ

実際に発売当初のものは、使い心地が悪かったり、一つでは潤わなかったりと問題点も多かったようですが、年々研究開発が重ねられ、最近では、敏感肌やアトピー肌といった肌質の弱い人でも安心して使えるスキンケアコスメとして、美容皮膚科でも推奨されている商品もあります。

 

このブームに伴い、様々なメーカーからオールインワンジェルが誕生しており、その種類はもはや数えきれないほどとなっていて、何を使えば良いのか判断に迷ってしまうほどです。

 

大半のオールインワンジェルは、色々な保湿成分が配合されていて、ゲルという特性から、肌の奥に沁み込んでいくと、クリームなどで蓋をしなくても蒸発せず、肌内部の細胞間に潤いを閉じ込めることが出来、肌の保水力を上げるように作用します。

 

肌内部から、持ちあがるようなハリが蘇るので、乾燥がしっかりと防げるとともに、アンチエイジング効果も期待できます。つまり、年齢肌悩みである、しわやたるみ、ほうれい線や毛穴の緩みなどに悩む、大人の女性にこそお勧めのスキンケアコスメで、加齢とともに潤いを失いしぼみがちな肌に、元気を取り戻してくれます。

 

特に三十代以降の女性は、仕事や家庭に忙しく、自分の肌をゆっくりとお手入れをする時間的な余裕もなく、にもかかわらず、徐々にお肌には老化の兆しが現れ始める年代でもあるので、肌悩みに応じてスキンケアコスメを追加せねばならない状況になってしまうという、悪循環に陥っている方も少なくありません。

 

いろいろなアイテムを使うケアは、時間もコストもかかり、女性に取って大切な時間であるスキンケアが、ストレスのかかる苦痛でしかなくなってしまっていては、肌へ与える影響も悪く、本末転倒と言わざるを得ません。

 

プロの美容家も言うように、大切なお肌は、自分の手で毎日触れ、慈しみ、栄養を与えてこそ、ちょっとした変化にも気がつくようになり、適したケアができるようになるものなのです。
 
いくら高価で高機能を誇る化粧品を使っていたところで、煩わしく感じながら、おざなりに塗り重ねたところで、全く意味は成しません。オールインワンジェルなら、たった一つつけるだけで、肌が必要としている美肌成分をしっかりと届けることが出来るので、どんなに時間がない時でも、身体が疲れ切ってしまっているときでも、わずか一分もかからないで完璧なスキンケアが可能なので、ノーストレスでお手入れができます。
 
スキンケアが一つで済むということは、肌に触れる回数がそれだけ少なくできるということでもあるので、肌質が敏感で弱い方に取っても最適で、肌に負担がないお手入れができるようになります。

 

乾燥傾向にある肌質の方は、肌を潤わせようと、色々なアイテムを重ね塗りすることが多いですが、この肌摩擦自体が、肌ダメージを深刻化させてしまう元凶でもあり、次第に何もつけられないほど肌が弱ってしまうということも珍しくはありません。

 

触れただけで痛い、何をつけてもしみる、赤くなる、こういった肌質の方は、自分の肌に使えるスキンケアコスメを見つけだすことにはかなり苦労されており、最終的に赤ちゃん用のスキンケアでしのいでいるという方もいらっしゃるようです。

 

 

アトピー肌でも使えると人気のオールインワンジェルは、肌に刺激となるものが一切配合されていない完全無添加で、こだわりの製法になっているので、ここまで重症化した肌の方でも、刺激を感じることなく使用でき、使い続けていくうちに、肌自らが潤いを蓄えられるようになっていくので、弱っていたバリア機能が復活し、外部からの刺激を跳ね返せるようになり、次第に、トラブルを寄せ付けない、強く健康な肌質に改善されていきます。

 

オールインワンジェルの特徴

肌に潤いが保たれるようになれば、新陳代謝も促進され、正常なターンオーバーのサイクルで肌が生まれ変わるようになるので、トラブルのない美しい素肌が顔を出すようになります。この商品は、毎日朝晩のスキンケアとして使うだけではなく、スペシャルケアとして使う方法もあり、一つでいろいろな役割を果たしてくれます。

 

今日は肌が疲れているな、乾燥がひどいな、日焼けをしてしまったな、という時にはぜひ、湯船の中で行うゲルパックをしてあげましょう。クレンジング、洗顔で汚れを落とした肌に、いつもよりたっぷり目にゲルを取り、少し厚みが出るくらいに顔に乗せます。

 

その上からマスクシートをかぶせ、湯船のスチームを当てながら十分程度放置します。マスクを外し洗い流した後の肌は、まるで赤ちゃんの肌のように、もっちりフカフカで、肌のくすみが取れハリが蘇っています。

 

ゲルを洗い流すのがもったいない、という場合には、濡れた身体を拭く前に全身に塗り広げてあげると、ボディもスベスベになります。一週間に一度でもこのスペシャルケアを行うようにすれば、一年を通して肌の調子は良い状態を保てるようになります。

 

 

保湿効果が抜群に高い商品なので、顔だけではなくボディケアにも使え、角質層を柔らかくさせることが出来るので、がちがちかかとや、ざらつきがちなひじやひざ、粉をふきやすいすねなどにも、お風呂上りにたっぷりと塗ってあげると、近くから見られても、触れられても恥ずかしくない美ボディが手に入れられます。前述したように、肌のターンオーバーを促進させてくれるようになるので、ボディの黒ずみ対策にも最適で、摩擦によって色素沈着が起きやすい部分にも毎日塗るようにしていくと、もとの明るい素肌が蘇ります。